京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院内保育園が開園 女性医師ら確保へ 舞鶴赤十字病院

読売新聞(3月31日付)舞鶴支局版

---
舞鶴赤十字病院に院内保育園が開園 女性医師ら確保へ

舞鶴赤十字病院(京都府舞鶴市倉谷)の院内保育園「マーチング」が完成し、4月1日に開園する。職員が安心して働ける職場環境を整え、女性医師の確保などにもつなげるという。市内の病院では、国立舞鶴医療センターに次いで2か所目。

敷地内の職員宿舎の1室を約200万円で改修し、広さは64平方メートル。名称は、職員から募集し、病院名の頭文字などから採用した。

運営は各地で実績がある「キッズコーポレーション」(本社:栃木県宇都宮市)に約800万円で委託。保育士2~5人が交代勤務し、午前8時~午後6時に開設する。

24日の開所式で、弘中武院長は「医師、看護師不足は厳しい。女性、男性も安心して利用できる施設として発展してほしい」とあいさつ。職員代表で、次男の育児休暇中の看護師、布川久美子さん(29)は「これからは安心して子どもを預け、仕事に専念できます」と語った。

---

やや古い記事なのですが、医師確保へ前向きな取組みなので取り上げてみました。舞鶴赤十字病院は京都北部医療圏(人口30万人)の基幹病院でありますが、他の病院同様に医師不足が深刻です。医師待遇を少しでも改善しようとする姿勢は非常に評価できるのではないでしょうか。

医師の待遇改善には長時間勤務等の改善も極めて重要であり、いわゆる「コンビニ受診」を控えるなど、地域住民も協力できる点は協力していく意識が大切だと思います。待遇改善により医師が働きやすい病院になり、多くの医師が安心して診療に従事できることで地域住民に高度な医療が期待できるという好循環になるよう、住民の意識改革が求められています。

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/90-a0993009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。