京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製造大手や京銀と連携 府の中小支援拠点、上海に今秋開設

京都新聞(7月12日付)

---
製造大手や京銀と連携 舞鶴港の利用促進も 中小支援拠点、上海に開設

京都府が中国・上海市に今秋開設予定の東アジア中小企業市場開拓支援センターの組織体制が12日分かった。オムロンOBら5人が駐在するほか、中国に拠点を置く京都の大手製造業や京都銀行と連携し、中小企業の中国ビジネスを商談成立まで支援する。5年後をめどに株式会社化を目指す。

内需低迷による中小企業の受注不振を中国市場の取り込みで補い、京都経済の活性化につなげる。上海市内の商業施設にアンテナショップを設け、京都のブランド品などを実験的に販売し、販路を開拓する。また外資や観光客の誘致、舞鶴港の利用促進にも取り組む。

センターは、京都産業21の駐在事務所に位置付け、オフィスビルに入居する。京都側の窓口は京都産業21と京都商工会議所が担う。現地でビジネス経験がある京都企業や商社、代理店と提携し、中国企業との契約や行政の手続き、商習慣などについての情報やノウハウの提供を受ける。府は「対象企業との伴走型支援で、きめ細かいサービスを提供したい」(商工労働観光部)としている。

現地では、中国全体を対象にした支援ネットワークも整備する。北京市内の公的機関に出向している府職員や京銀上海事務所、香港の行政機関と構築する。京都工業会を通じて京都の大手メーカーにも連携を求めるほか、京都への留学生らにも協力を呼びかける。

---

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/89-f69e6cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。