FC2ブログ

京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スーパーホテル、舞鶴に進出 府北部初

ビジネスホテルを全国で展開する「スーパーホテル」(本社:大阪市)は、JR舞鶴線東舞鶴駅北口にホテルを建設する。観光客が増加している舞鶴市にとって滞在型観光や地域活性化に向け弾みとなりそうだ。

建設予定地は東舞鶴駅北口の三条商店街内。延べ床面積は1,999平方メートル。関係者によるとホテルは9階建てで、客室は100室と、京都府北部地方でも最大規模のビジネスホテルとなる予定。既に地権者とは建設計画に合意しており、施工会社はJCM(日本型コンストラクションマネジメント)方式で決定する。

舞鶴市への進出について官公庁や大手企業の支店・営業所が集中する同市の特徴から日常的なビジネス利用が多く、採算が合うと判断。近年は観光客も増加しており、舞鶴港への大型クルーズ船の寄港が増加している事も追い風となった。

同社は国内に計126店、海外3店の計129店のビジネスホテルを展開している。自動チェックインシステムを導入するなどコストを抑えた運営を進め、朝食付きで1泊6,000円前後の低料金で知られる。京都府への進出はでは京都市の「烏丸五条」と「四条河原町」に続き3ヵ所目。京都府北部へは初進出となる。
スポンサーサイト

コメント

これ、何新聞に載ってたの?

  • 2018/07/23(月) 15:41:18 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/578-d9f2e6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad