京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸新幹線ルート「舞鶴経由を」 7府県の山陰会議決議

京都新聞(6月7日付)

---
北陸新幹線ルート 「舞鶴経由採用を」 7府県の山陰会議決議

日本海側を経由し関西、九州を結ぶ「山陰新幹線」実現を目指す7府県の市町村会議は7日、東京都内で総会を開き、北陸新幹線の敦賀以西ルートに「小浜-舞鶴-京都」案の採用を求める決議を採択した。

決議では、山陰新幹線を北陸、京阪神に接続するうえで京都府北部の同ルートが「最も効率的で円滑、合理的」と主張。総会で中川大京都大大学院教授が、山陰新幹線整備による経済波及効果の試算も公表し、消費額は交流人口の増加により新幹線整備で年間377億円、リニアを整備すれば1,590億円が見込まれるとした。8日に山陰新幹線実現を掲げる自民党の議員連盟の石破茂会長に決議を手渡す。

---

北陸新幹線の敦賀以西ルートは現在、京都府北部を経由し京都市につながる「舞鶴ルート」、福井県小浜市から京都山岳地帯を通り京都市につながる「小浜京都ルート」、滋賀県米原市につなぐ「米原ルート」の3案が調査されています。その中でも関西地方を縦断し、将来的には山陰新幹線建設の際にはインフラを共用・活用できる舞鶴ルートは非常に有望だと考えられます。

経済効果の高い舞鶴ルートでの建設が最も望ましく、今後は福井県など北陸地方への理解・支持を積極的に働きかけが必要となってくると思われます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

北陸新幹線で京都府北部ルート(舞鶴ルート)が実現してほしいと思います。まずは国交省の建設試算が出てからですが、議論をリードできるよう理論武装していってもらいたいですね。

  • 2016/06/11(土) 10:20:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/531-dd4c2d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。