京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京商・立石会頭も「舞鶴ルート」支持表明 北陸新幹線

京都新聞(2月24日付)

---
京商・立石会頭が「舞鶴ルート」支持 北陸新幹線

北陸新幹線敦賀以西ルートの選定に関して、京都商工会議所の立石義雄会頭は23日の記者会見で、府商工会連合会会長の立場でも舞鶴市を経由してJR京都駅に接続する「舞鶴ルート」を支持する考えを示した。

立石会頭は舞鶴ルートについて「府北部地域の経済発展につながると期待できる」と支持する理由を説明した。新幹線の将来的な山陰地方への延伸を考慮すると舞鶴ルートが最も望ましいとした。
---

京都府内の経済団体からも支持する声があがり、心強いですね。舞鶴京都ルートは将来、山陰新幹線を建設する際には一部区間を共用利用できるためインフラの活用面から合理的であり、また関西地方を南北に貫く新たな国土軸を構築するため、国の推し進める「地域創生」にも資するものと期待されています。

ただ具体的な経由地が未定である点や、従来のルート案と比べ建設コストが高くなることが懸念材料です。早期に研究を進め、具体的なルート案の策定や、それにともなって建設コストの試算などが今後の課題となってきます。また最も経済的利益を受ける京都府北部の住民にさえ、同ルートに懐疑的な見方もあり、広報活動にも重点的に力を入れてほしいと思います。

官民一体となった誘致活動によって北陸新幹線敦賀以西ルートが「舞鶴京都ルート」に選定されることを強く期待したいです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/529-ec5d62a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。