京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小浜ルートに否定的見解 京都府知事

日本経済新聞(2月16日付)近畿経済版

---
小浜ルートに否定的見解 京都府知事

京都府の山田啓二知事は15日、北陸新幹線の敦賀以西のルート選定に関して、同府亀岡市の桂川孝裕市長らと府庁で会談した。桂川市長は現行の整備計画に盛り込まれている福井県小浜市から亀岡市付近を通って新大阪駅に至る「小浜ルート」の実現を求めたが、山田知事は「(関係する)北陸3県やJRの意見を踏まえても厳しい」と否定的な見解を示した。

山田知事はルートについて「京都全体の発展に寄与するものでなければならない」と強調。小浜市から同府舞鶴市を経由して京都駅に至るルートは「1時間30分かかっている舞鶴-京都間が16分になる。敦賀-舞鶴も20分で結ばれる」と高く評価した。17日に出席する予定の与党の検討委員会でも舞鶴を経由して京都駅に至るルートを推す意向だ。
---

舞鶴-京都駅間が16分で結ばれるという情報は初出で、京都府北部の住民にとって非常に刺激的なデータです。京都府北部は長らく交通インフラが脆弱で、京都府の府都である京都市まで出るのに多くの時間を割いてきました。山陰本線の高速化や京都縦貫自動車道の延伸により、少しずつではありますが京都市との距離を縮めてきた中、今回、「舞鶴-京都間が16分」という数字は非常に魅力的です。

北陸新幹線の敦賀以西ルートでは、5月をめどにある程度のルート案に絞り込まれ、国土交通省によって建設費の試算が示される予定です。京都府北部の経済環境を劇的に向上させ、京都府のみならず、関西経済にとって最も経済効果が高い京都府北部経由ルートが選定されることが望まれます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/524-1487c22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。