京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韋城製作所が森本工業団地へ進出 京丹後

Logistics Today(12月9日付)

---
京都・韋城製作所、京丹後市の森本工業団地へ進出

京都府京丹後市は9日、市が2010年度から分譲を開始した森本工業団地に産業機械部品の鍛造などを手がける韋城製作所(本社:京丹後市)が進出の意向を示したと発表した。

同市では、企業が進出しやすい環境を整えるため、今年度から新たに用地賃貸制度を導入し、6,359平方メートルと5,730平方メートルの区画で9月から11月にかけて市内企業に募集を行った結果、韋城製作所から貸付特約付譲渡方式による申し込みがあった。

貸付特約付譲渡方式は、10年以内の貸付期間を経て用地を譲渡する制度で、市は同社の資格審査を経て工業団地の用地譲渡を12月議会に追加提案する。

森本工業団地は、総分譲面積が7万2,255平方メートルの4区画で、このうち同社は2区画を申し込んだ。2017年5月からの操業開始を目指す。
---

京丹後市の森本工業団地は2016年度に開通予定の京都縦貫自動車道(鳥取豊岡宮津自動車道)大宮森本インターチェンジに直結する工業団地で、京都府北部でも交通アクセスの優れた工業団地の1つです。ただエンジン部品製造の日進製作所の進出が一時決まったものの、その後白紙化された経緯があり、今回の立地決定は非常に喜ばしいですね。景気回復が遅れている丹後地方にあって雇用創出に期待したいと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/500-4d5a68a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。