京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本海エネ部会を設置 振興議連

京都新聞(11月12日付)

---
日本海エネ部会を設置 振興議連

京都府北部など日本海沿岸地帯振興促進議連(河村建夫会長)は11日、東京都内で総会を開き、次世代の国産エネルギー資源として期待されるメタンハイドレートの開発利用を促す「海洋エネルギー資源利用・ガスパイプライン整備促進(日本海エネルギー)部会」を設置した。部会長に自民党幹事長の谷垣禎一衆院議員(京都5区)が就任した。

メタンハイハイドレートは周辺海域に相当量あ埋蔵していると見られ、国が丹後半島沖でも調査を進めている。部会の新設は京阪神へのガス供給に向け京都舞鶴港(舞鶴市)を含む日本海側から阪神地区を結ぶガスパイプライン網を促進していく狙いがある。

---

メタンハイドレートの商業化は難しい課題がありますが、96年の調査段階でも日本近海にある埋蔵量は我が国の年間消費量の約100年分あるとわれます。ただ現在、埋蔵量調査が進んでいるのは太平洋側だけであり、南海トラフ大地震など大災害時などのライフライン維持のためにも今後は日本海側の調査が急がれています。京都府北部が新潟県などとともに国の有力な候補地の1つであり、今後の開発促進が期待されます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/488-c1be04b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。