京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞鶴にアベイルが進出 北近畿初出店

総合衣料品大手の「しまむら」(本社:埼玉県さいたま市)が、若年層をターゲットにしたカジュアルブランド「アベイル舞鶴店」を今秋にオープンさせる。同ブランドの出店は北近畿地方では初めてとなる。

アベイルは15~35歳の男女がターゲットで、全国で約290店を展開。舞鶴店では約1,149平方メートルの敷地に床面積1,118平方メートルの1階平屋建て鉄骨造りの店舗を建設し、10月中旬に完成予定。アイテム数や雇用人数、年間売り上げなどの詳細は未定。

同ブランドの舞鶴進出により、京都府内では洛南店(京都市)、亀岡店(亀岡市)に次ぐ3店舗目となり、しまむらグループ全体では府内20店舗目となる。

出店するのは国道175号沿いの旧運送会社倉庫跡地。同国道沿いにはニトリ、ヤマダ電機、アルペンなど大型商業施設の他、コメダ珈琲店や牛角など京都府北部では唯一となる商業施設が集積する地域。舞鶴市の他、宮津市など丹後地方や福知山市、福井県大飯郡方面からの集客が可能で、アベイルの出店により今後、更なる集客力向上が期待できそうだ。


人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

舞鶴周辺は大型店の出店ラッシュですね。

  • 2015/09/21(月) 08:12:18 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/471-f23a8dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。