京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北部医療再生に50億円 126億円補正を発表 京都府

京都新聞(3月4日付)

---
北部医療再生に50億円 京都府、126億円補正を発表

京都府は3日、舞鶴市の病院再編など府北部の地域医療再生に充てる基金積み立てに50億円を盛り込むなど計126億6,800万円を追加する一般会計補正予算案を発表した。追加後の一般会計総額は過去最大の9679億500万円となる。4日、開会中の2月府議会に予算案含め26議案を提案する。

医療態勢整備に向け国の交付金を受けて「地域医療再生臨時特例基金」を設置し、中丹医療圏の舞鶴市の病院再編計画に25億円、丹後医療圏での医師確保対策に25億円をそれぞれ積み立てる。

土砂災害対策や地域からの要望が強い歩道整備などに35億円を追加し、約160カ所で事業を進める。農山村地域の振興策として、小水力発電など自然エネルギーの調査や地域資源を活用した事業の仕組みづくりにも1億2,000万円を計上した。北近畿丹後鉄道(KTR)の赤字補てんには5億1,200万円を充てる。

---

京都府のなかでも、舞鶴以北での医師不足は深刻であり、医師確保が緊急課題となっています。その一環で舞鶴市では国立舞鶴医療センター、舞鶴赤十字病院、舞鶴市民病院の3病院の統合が検討されており、また丹後地方でも府立大などから医師派遣を受けています。今回の予算配分により、医師不足が解消される事を切に望む次第です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/45-fc41964a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。