京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都銀行などと連携 京丹後市、地方創生を推進

日本経済新聞(7月10日付)近畿経済版

---
京都銀行などと連携 京丹後市、地方創生を推進

京都府京丹後市は地方創生の取り組みを進めるため、京都銀行など3つの金融機関と包括提携する。協力して中小企業向けの経営支援や取引先の紹介などを拡大する。同市は全国に先駆けて地方創生の「地方版総合戦略」を3月に策定していた。金融機関が持つ企業支援のノウハウを生かして、効果的な産業振興をいち早く実行していく。

16日に京都銀行(本店:京都市)、京都北都信用金庫(本店:宮津市)、但馬信用金庫(本店:兵庫県豊岡市)とそれぞれ同じ協定を結ぶ。自治体が政府から策定を求められている総合戦略で、京丹後市は高級織物「丹後ちりめん」など地場産業の振興や定住促進などを柱に位置付けた。

京丹後市は企業の資金調達を独自の融資制度で支援しているが、今回の提携で中小企業がより利用しやすい制度の創設を目指す。各金融機関を通じて市内企業のビジネスマッチングを増やす。企業立地や若者などの人材育成でも協力してもらい、定住人口の増加に生かす。

---

地方では人口減少が続く中、限られたパイの中で売上の低迷が続いており、疲弊感が広がっています。銀行など金融機関がもつ顧客情報網から、広域なビジネスマッチングを行うことで、販路拡大や技術向上が見込まれ、今まで埋もれていた魅力ある商品が全国に発信できるようになり、今後の地域経済の振興の一助となるでしょう。

ただ京都銀行は近畿一円、京都北都信金は府北部が営業エリアであり、広域なビジネスマッチングのためにも、地銀同士や信金同士の連携による全国規模のビジネスマッチングに期待したいと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/441-282f927c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。