京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福知山-大阪なんば線を大増便 福知山でも攻勢へ 京都交通

京都府北部を中心にバス事業を展開する京都交通(本社:舞鶴市)は、この程、福知山市と大阪・なんばを結ぶ「福知山-大阪なんば線」(1日2往復)を4往復増便し、1日6往復とすると発表した。併せて全便が大阪伊丹空港に停車することとなり、福知山と伊丹空港、大阪なんば間の利便性が向上する。

増便されるのは福知山市と大阪なんばを結ぶ路線で、7月19日発着便より実施される。現状は福知山を朝と夕方に出る便しかなかったが、早朝便や日中便、夜間便など利用しやすいダイヤとなる。大阪なんばへは舞鶴市からも1日6.5往復が運行されている。

今後はJRの牙城となっている福知山地区でも、高速バスの攻勢が強まりそうだ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/419-ce680579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。