京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小浜-敦賀間 7月開通 舞鶴若狭自動車道

京都新聞(4月25日付)

---
小浜-敦賀間 7月開通 舞鶴若狭道、30分短縮

中日本高速道路(本社:名古屋市)は24日、福井県内に建設している舞鶴若狭自動車道の小浜インターチェンジ(IC)-敦賀ジャンクション(JCT)間39キロが7月に開通すると発表した。中京圏と京都府北部が最短距離で結ばれ、日本海側を経て京阪神と首都圏をつなぐ輸送ルートが完成する。

上下線とも片側1車線が開通する。区間内には若狭上中、若狭三方(以上若狭町)、若狭美浜(美浜町)の各ICと三方五湖パーキングエリア(PA、若狭町)が設けられる。小浜市から敦賀市へは、国道27号経由の場合に比べ所要時間は約30分短縮され、40分間で結ばれるようになる。

日本海側の高速道路完成で、想定される南海トラフ巨大地震など太平洋側の災害時にも緊急路として活用できる。さらに、府内では京都縦貫自動車道の丹波IC-京丹波わちIC(ともに京丹波町)間18.9キロが本年度中の開通に向けて工事が進んでおり、京都、滋賀、福井3府県を結ぶ1周約300キロの環状高速道路もできあがる。

「海の京都」を掲げて府北部の観光振興を進めている府観光課は「中京圏や北陸からの観光誘客に向け、高速道路会社などと連携したPR活動を進めていきたい」としている。

---

中国自動車道・吉川JCTと北陸自動車道・敦賀JCT間を舞鶴若狭道経由と名神自動車道経由を通った際の距離は、舞鶴道経由が約162キロに対して、名神経由が195キロとなり、北陸地方と中国・九州地方との最短距離ルートとなります。また名神ルートでは大都市部を通ることから渋滞が慢性的に発生しており、舞鶴道が関西・北陸-中国・九州の新たな動脈となることが期待されます。

ただ当分は暫定2車線となりますので、増大する交通量に対応できるか懸念もあり、早期の全線4車線化が望まれます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

京都府北部に新交通時代の到来を予感させますね。舞鶴港の国際化とともに、北部経済に寄与してほしいものです。

  • 2014/04/25(金) 21:12:54 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

高速道の開通を企業誘致に繋げてほしい。

  • 2014/05/05(月) 22:24:06 |
  • URL |
  • 舞鶴市民 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/407-a7cab5ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。