京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都縦貫道、新年度全線開通にめど 13年政府補正予算

京都新聞(2月7日)

---
京都縦貫道 新年度全線開通めど 13年政府補正予算

6日夜に成立した政府の2013年度補正予算のうち国交省関係では、京都縦貫自動車道が14年度の全線開通にめどがつく額が計上された。信楽高原鉄道(SKR)の災害復旧補助にも1億円が盛り込まれるなど、京都、滋賀の懸案事業が進展する内容となった。

京都府分では、京都縦貫道が未開通の京丹波わちIC~丹波IC(18.9キロ)に、12年度補正予算の倍以上にあたる127億8,000万円を計上。国交省は「14年度の全線開通がほぼ確実になった」としている。

山陰近畿自動車道の野田川大宮道路は府の要求通り、15億円。亀岡登校事故を受けた通学路安全対策や道路の維持保全は、交付金から15億6,600万円が配分される。

河川関係は、昨年9月の台風18号被害対策の堤防整備などに、60億4,200万円。特に被害が激しかった由良川は27億7,000万円、桂川は6億6,000万円が充てられる。

舞鶴港はコンテナ船着岸用の岸壁整備費2億400万円。宮津港や久美浜港を含めた3港の振興費に交付金1,200万円が盛り込まれた。

---

京都縦貫自動車道は京都北部地域の経済振興に舞鶴港とともに必要不可欠なインフラなだけに、14年度の全線開通がほぼ確実になった事は非常に喜ばしいですね。同じく14年度に全線が開通する舞鶴若狭自動車道(吉川JCT~敦賀JCT)と併せて、地の利を活かした産業振興を積極的に推し進めてもらいたいと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

今まで交通面では他の地域に遅れをとっていた京都府北部ですが、今後は地の利を生かした企業誘致を推進してほしいですね。

縦貫道、舞若道、舞鶴港の3点セットが京都府北部の新たな強みとなって欲しいですね。

  • 2014/02/08(土) 10:04:10 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/397-69d1331f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。