京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西舞鶴道路が事業復活 縦貫道、由良川も増額へ 国道整備で国交省

京都府北部の2010年度の国道整備事業「仮配分」の全容が判明しました。京都縦貫自動車道・丹波綾部道路が昨秋の概算要求段階で凍結候補となっていた「国道27号バイパス西舞鶴道路」の予算が京都府や民主党京都府連の要望などで復活し、また「京都縦貫自動車道丹波綾部道路」、「国道9号バイパス福知山道路」が増額されるなど府北部の骨格となる交通インフラ整備される見通しとなりました。
事業の個所付けは以下の通り。

              概算要求段階     仮配分の事業費
丹波綾部道路    27億円~30億円    29億円~32億円
西舞鶴道路       0億円~1億円      1億円程度
福知山道路       4億円~5億円      6億円~7億円
由良川河川改修   50億円~56億円    52億円~64億円


また舞鶴港関係では、継続事業となっている前島ふ頭での「複合一貫輸送ターミナル事業」へ4億円~6億円の仮配分が認められました。また4月に供用が開始される舞鶴国際ふ頭の2期工事に関しては0億円~1億円と依然として凍結対象となっており、2期工事着工にためにも、定期航路の拡充、コンテナ貨物の集荷・ポートセールスが強く求められます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/38-e211e519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。