京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年度も支援継続 舞鶴港フェリー運賃割引 京都府と舞鶴市

京都新聞(2月6日付)

---
京都府、来年度も支援継続 舞鶴港のフェリー運賃割引 昨夏実施、輸送増

トラックやトレーラーのフェリー利用を増やすために、府が舞鶴港で実施している運賃の割引支援を来年度も継続する。昨夏の実施後、利用台数で前年同期比16%増と効果があったためで、連携する舞鶴市も支援継続を検討している。

舞鶴市と北海道小樽市を結ぶフェリーは、高速道路の割引や世界同時不況の影響などで2008年秋ごろから輸送台数が減少。トラックとトレーラーは運賃の安い東北地方のフェリー港に流れる傾向が強まっていた。

府と舞鶴市は、全長6m以上のトラックなどの運賃を1台あたり1万円割り引く支援を昨年8月から実施。その結果、対象車の輸送台数は昨年8~12月で前年同期比285台(16%)増の1万6,592台になったという。割引支援のない乗用車は同期間で116台(9%)減の5,467台だった。

府は支援継続のため、6,000万円を2010年度当初予算案に計上した。舞鶴市も「高速道路割引に対抗できる効果があった」とし、継続する方向で調整しているという。

---

舞鶴港の日本海フェリー航路は京都府や近畿地方に限らず、西日本地方全体の基幹航路として極めて重要な航路なだけに、支援継続は大いに歓迎です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/31-389e06b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。