京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型国際客船、舞鶴港に寄港へ 過去最大11万トン級

京都新聞(1月24日付)

---
大型国際客船、舞鶴寄港へ 過去最大11万トン級

京都府は23日、大型国際クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」(11万6,000トン)が2014年4月~9月に5回、舞鶴港に寄港すると発表した。今年5月、7月に寄港する「サン・プリンセス」(7万7,000トン)を上回る過去最大の客船の寄港となる。

同船は米国の船会社が保有し、乗客定員2,670人、乗組員数1,238人。京都府によると国際クルーズ船の中でも大型の部類。

14年に同船初の日本発着クルーズ6コース20ツアーが企画され、そのうち日本各地の港と韓国・釜山を巡る2コース5ツアーで舞鶴に寄港する。寄港は4月30日、6月16日、7月3日、同21日、9月22日の予定。

現在の舞鶴港には同船が接岸できる岸壁がなく、京都府は13年度中に舞鶴国際埠頭の係留設備を改修する方針。府海外経済課は「大型国際客船寄港の経済効果は港によっては1億円規模とされる。京都、関西の国際的な玄関口として舞鶴港の活用をさらに進めたい」としている。

---

非常に良いニュースですね。客船の寄港によって乗客が宮津市・天橋立や福井県の小浜市などに訪れる事が予想されます。従来の寄港時にはタクシー利用などが多かったようですが、KTRなどと協力してイベント列車などを走らせてみても面白いかも知れません。

いずれにしても後背地である京都北部・福井県嶺南地方の観光地が寄港の成功の鍵をにぎるだけに、魅力ある観光地づくりのために、寄港される14年までにあらゆる施策を講じてほしいと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/306-44bc6ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。