京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峰山-京都間、1日1往復増発 丹海高速バス

京都新聞(12月21日付)

---
峰山-京都 1便運行 観光、出張に対応 丹海高速バス

丹後海陸交通(本社:与謝野町)は21日から、同社峰山案内所(京丹後市峰山町)-京都駅前(京都市下京区)間で、新たに高速バスを1日1往復運行する。

現在は間人(京丹後市丹後町)と京都駅前を結ぶ便が1日2往復あるが、いずれも京都発は午後。京都市内から丹後への観光や出張に使いやすいよう、午前中に丹後に着き、夜に京都に戻れる運行時刻を設定した。

峰山-京都駅前間は野田川丹海前(与謝野町上山田)、宮津駅、宮津高校、洛西ニュータウン北口(京都市西京区)など16停留所を経由する。

京都駅前発の下りは午前7時10分に出発し、峰山に同9時59分到着。上りは峰山を午後5時45分に出発し、京都駅前に同8時44分に着く。来年3月末まで運行する。運賃2550円~3050円。

---

京都から丹後方面への公共交通手段は鉄道が大きなシェアを占めていただけに、今回の増便により利便性が向上し、利用者の選択肢が増えることは良いです。また京都市内を午前に出る便はなかったことから、観光やビジネスに良い影響を与えると思います。ただ来年3月までの期間限定とのことで、今後も定期運行されるよう京都市内でのPRも欠かせませんし、自治体も一体となった広報活動が望まれます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/295-f2eb90ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。