京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都北部の立地企業(工場)ランキング

京都府北部に立地する事業所の敷地面積ランキングです。敷地面積、従業員数も直近の各社有価証券報告書に基づいています。(なお、日本板硝子、ジーエスユアサ、オムロンは敷地面積の表示単位が千㎡。関西電力は各事業所の従業員数の記載なしのため未表示)


順位企業名事業所名所在地敷地面積従業員数
1位日本冶金工業大江山製造所宮津市815,896㎡463人
2位関西電力舞鶴発電所舞鶴市795,297㎡
3位ユニバーサル造船舞鶴事業所舞鶴市771,841㎡568人
4位日本板硝子舞鶴工場舞鶴市672,000㎡633人
5位SECカーボン京都工場福知山市489,915㎡226人
6位関西電力宮津エネルギー研究所宮津市422,782㎡
7位タツタ電線福知山工場福知山市233,939㎡83人
8位ジーエス・ユアサ長田野事業所福知山市171,000㎡330人
9位オムロン綾部事業所綾部市165,000㎡318人
10位京セラSLC綾部工場綾部市151,608㎡295人


このようにみると、京都北部にも10万平方メートルを超える大規模事業所が多くあり、10位以下にも、カルビー綾部工場(敷地面積107,242㎡)や日本製紙クレシア(同106,000㎡)などがあります。現在、円高や国内市場に縮小等により、国内での企業誘致が難しい中、既存企業への工場増設、雇用拡大を訴えていく必要があるように思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/289-de718604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。