京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高架下の道路整備完了 JR福知山駅周辺

京都新聞(11月14日付)

---
高架下の道路整備完成 JR福知山駅周辺

JR福知山駅周辺の鉄道高架化に伴う道路整備事業を締めくくる都市計画道路「正明寺荒河線」(福知山市駅前町)が完成し、15日に開通する。線路を挟み、南北の往来がよりスムーズになり、利便性が高まる。

JR山陰線や福知山線を高架化する京都府の連続立体交差事業に伴い、市は1983年に駅周辺地域整備構想を策定。土地区画整理事業として高架下を通る道路計5路線の整備を順次進めてきた。

福知山駅の西約300メートルの正明寺荒河線は2007年に着工され、延長190メートル、幅員25メートルの片側2車線。省エネ電球を使った照明27基を設置し、総事業費は1億8,000万円。

これに先立ち、10月下旬には、駅前を走る通称・お城通りと花水木通りの約600メートル区間の4車線化工事を終えるとともに、電線を地中化した。総事業費は6億2,300万円。

一連の工事の完了によって液の中心とする環状線道路が整い、市は「南北の市街地への交通が円滑になり、まちづくりの活性化に期待できる」(駅周辺整備課)と話している。

---

京都府北部のなかでも福知山の道路整備は他都市に比べ格段に進んでおり、正明寺荒河線の開通により市街地の一体感がより強固になったと思います。近年は人口減少や高齢化、企業の流出が続き苦境にある福知山市ですが、商都復活に向けて万進してほしいと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/286-ba34b801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。