京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸新幹線「小浜ルート」要請へ 日本海側5都市採択

京都新聞(11月6日付)

---
北陸新幹線「小浜ルート」要請 舞鶴など日本海側5都市採択

京都、福井、兵庫3府県の日本海側の5市長でつくる「若狭・丹後・但馬 中日本海交流会議」は5日、敦賀-新大阪間のルートが未定の北陸新幹線について、若狭を通る「小浜ルート」を整備するよう求める共同アピールを採択した。

北陸新幹線は、福井県小浜市から亀岡市付近を通る「小浜」、米原駅に接続する「米原」、湖西から京都駅を結ぶ「湖西」の3ルートが想定され、関西広域連合は本年度、最適ルートを検討し、国へ提案する。亀岡市は「小浜」、京都市は「米原」か「湖西」を要望し、府内でも意見が分かれるなか、舞鶴、宮津、京丹後の3市長が亀岡市への支持を明確にした。

同会議は府北部3市と兵庫県豊岡市、小浜市の市長で6年前に発足。国交省が今年2月に3案とは別の湖西線に乗り入れるフリーゲージ方式を検討し、小浜ルートが危ぶまれるなか、小浜市主導でアピールに新幹線を初めて盛り込んだ。文面では「北近畿地域の発展には必要」と明記、国や府県に整備促進を強く求める、とした。

小浜市役所で開かれた会議では中山泰京丹後市長が「小浜ルートを実現させ、将来は鳥取へ向かうルートも考えるべき」、井上正嗣宮津市長も「発信力が必要だ」と賛同した。国の整備方針では、北陸新幹線は2014年度に金沢、24年ごろに敦賀まで延伸予定。敦賀以西は36年ごろに着工の見通し。

---

北陸新幹線の敦賀以西については、計画段階では小浜ルートが有力とされてきましたが、建設コストが高くなる事や新大阪に直通するため、京都や名古屋への利用が不便である点が指摘され、近年では米原ルート、湖西ルートも有力視されてきています。

ただ大阪-北陸の時間短縮効果は小浜ルートが最も優れており、また湖西ルートでは風による運休多発、また米原ルートでも今でも飽和状態の東海道新幹線を経由し、運転本数に制限が加えられる事などから小浜ルートが良いのではないかと個人的には思います。

また京都北部に目を向けますと、JR小浜線(東舞鶴-敦賀)の第三セクター化が懸念材料として残るものの、小浜駅から天橋立など丹後方面への観光客の増加も期待でき、企業誘致等にも一定の効果が期待できることから、小浜ルートでの建設は望ましいのではないでしょうか。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

名古屋-新大阪間リニアが北陸よりも早期に完成する可能性もありますから逼迫するどころか大幅に緩和する見方もできます。
 さらに京都市部ではリニアを強引に京都市内に持ってきたい腹も見えるほど焦りはあるので、北鈴新幹線の京都市内通過は市部の意見が津より京都府としては最低ラインとみています。
 とはいえ今の京都も世俗まみれの高層マンション化してしまった現状を見るにつれ、他県に移った視点から申し上げれれば魅力などありはしません。
 さらに首都圏からみれば天橋立は一度行ったらもう良いというレベルでしかありません。かってのブランドににしがみついて北丹にリピータを呼び起こし、住みたいと思われる事ができない下らないプライドは、今のシャープを見るようです。
 新幹線がくれば何とかなるという発想自体ちゃんちゃら、わらわかしてくれるものでしかありません。

  • 2012/11/09(金) 22:05:52 |
  • URL |
  • ねこあたま #d3xRQPUk
  • [ 編集 ]

リニア新幹線

中央リニア新幹線の開通で、東海道新幹線の容量が空くから、湖西ルートないし、米原ルートを推す人がいるけど、いつになったら開通するのか分からない名古屋-大阪間を当てにはならないのでは?

  • 2012/11/10(土) 07:02:37 |
  • URL |
  • どっこい #C/6KUj0A
  • [ 編集 ]

初学

北陸新幹線の小浜ルートの実現によって京都府北部が発展する可能性は極めて低い様に思う。
小浜から京都府北部最大の観光地である天橋立までは1時間以上かかる上に、小浜ルートから天橋立まで後戻りする心理的嫌悪感が強く、また、山陰本線の園部以北は第三セクター化も懸念される。
舞鶴や天橋立など幾北への整備新幹線が実現(過去には構想もあった)されるのでなければ、府北部の住民の理解は得られないと思う。
また、何よりも、日本国土全体からみれば、やはり東海道新幹線、リニア新幹線の代替ルートとして東京から名古屋、大阪への利便性の高い米原ルートが最も経済合理性の観点からも望ましいと考える。

  • 2012/11/18(日) 20:41:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/284-fe0dbce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。