京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海港に寄港へ 直通航路、4年ぶり復活 舞鶴港

舞鶴港と中国を結ぶ定期コンテナ航路を運航する神原汽船(本社:広島県福山市)が、華北-日本海航路を改編し、従来寄港していた天津港を抜港し、替わりに上海港に寄港することを発表した。これにより平成20年の航路改編により廃止されていた舞鶴港と上海港を結ぶ直通航路が4年ぶりに復活することとなる。

同社が発表した所によりと、航路改編は9月16日の中国・大連港出港分からで、青島港に9月17日に寄港した後、上海港に9月19日に寄港、9月22日に舞鶴港に到着する。中国・上海地方では京都府に本社を置く企業が多く立地しており、舞鶴港振興会などでは上海航路の復活を要望していた。

これにより舞鶴-中国航路は日本企業が多く立地する大連港、青島港、上海港と中国三大港に寄港、舞鶴港の利便性が飛躍的に向上することとなり、日本海側でも港湾間の競争が激化していく中、大きなセールスポイントとなりそうだ。


人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/265-c8989abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。