京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー誘致不調 応募ゼロに 福知山駅北側

毎日新聞(1月20日付)舞鶴支局版

---
スーパー誘致への民間事業者 応募ゼロ 福知山駅北側

福知山市は19日、福知山駅北側のにぎわい創出を目指し、今春開店予定のホームセンター「コーナン」の東隣の用地を生鮮スーパーとして利用してもらう事業者募集への応募がなかったと発表した。18日までの応募予定者の登録期限までに、登録者がなかった。3月末までは1ヶ月ごとに期限を延長し、応募を受け付ける。

福知山駅一帯の高架事業に伴う活性化を目指した取り組みで、市土地開発公社が所有する4,578㎡の用地。「コーナン」は当初、生鮮スーパーを併設した施設として建設される計画だった。しかし、不況や商圏の縮小などを理由に規模を大幅に縮小し、ホームセンターのみに変更したため、市は隣接地へのスーパー誘致を目指し、民間事業者を募集していた。土地はコーナン用地と同様、20年間の定期借地で貸し出す方針だった。

高架事業に伴い市は土地区画整理事業で駅周辺の都市基盤整備を進めている。しかし、地価下落や不況が影を落とし、保留地売却が思うように進まないなど、厳しい状況が続いている。市は、駅南側の国道9号沿いの用地4,591㎡への民間の商業施設誘致を目指しており、2月に事業提案を受け付ける。

---

厳しい結果になってしまったようですね。コーナン用地も当初、応募企業が全く現れず、急遽定期借地に変更するなどし、ようやく進出が決まった経緯があるだけに、福知山都市圏自体の魅力が低下している証左ではないかと考えられます。

今まで三丹(丹波、丹後、但馬)から幅広く集客を図っていた福知山ですが、周辺人口の減少に加え、丹後では峰山や舞鶴、但馬の豊岡、足元の丹波でも綾部や丹波市などで大型店が進出するなど、都市圏自体の集客力は以前に比べ大幅に低下しています。今後は身の丈にあった都市計画が求められます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/24-eccb83a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。