京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由良・野中両出張所を閉鎖へ 京都北都信用金庫

京都北都信用金庫(本店:宮津市)は、3月16日をもって由良出張所(宮津市)と野中出張所(京丹後市久美浜町)を閉鎖し、本店営業部(宮津市)及び久美浜支店(久美浜町)に統合すると発表した。廃止後は由良地区で週2回、野中地区では週1回のペースで移動店舗車が配置され、利用者の利便を確保する。

同信金での店舗統廃合は平成17年12月に竹屋支店(舞鶴市)と岡田支店(舞鶴市)が統廃合され舞鶴港支店(舞鶴市)が開設された時以来であり、約6年ぶりとなる。同信金は域内人口の減少や地域経済の低迷で預金、貸金とも苦戦が強いられており、2出張所の廃止で収益改善を図る。

3月16日以降、由良、野中両出張所の廃止により42支店3出張所体制となり、出張所は宮津市の栗田出張所、舞鶴市の市場出張所、南浜出張所だけとなる。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/219-913b165c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。