京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞鶴に電子制御システムの研究施設を新設へ 日立造船

日刊工業新聞(9月8日付)

---
日立造船、電子制御機器開発に力 舞鶴に研究施設新設へ

日立造船(本社:大阪市)は産業用ボードなどの電子制御事業を手がける舞鶴工場(京都府舞鶴市)に、電子制御システムの実証実験を行う研究施設を新設する。近く着工し、2012年3月の完成を目指す。また同工場の電子ボード組み立てエリアを約2倍に拡張するほか、一部を手がけていた鋳物部品の生産を若狭事業所(福井県高浜町)に集約する。総額10億円を投じ、同事業の生産・開発体制を刷新する。

新設するのは「制御機器センター」。2階建てで、延べ床3,246平方メートル。入退室管理などのセキュリティーシステムをはじめ、映像・画像蓄積技術やデジタルサイネージ(電子看板)の実証実験と関連機器の製造を担当する。新製品開発のスピードを上げるのが狙い。

屋根に発電容量70キロワットの太陽光パネルを設置するほか、発光ダイオード(LED)照明を全面採用し、環境に配慮する。

---

東日本大震災後の影響で、関西地方への工場移転の動きもあるものの、70円台という歴史的円高に加えて、TPP参加問題や様々な法規制により、国内での工場の新・増設に慎重な動きもあり、企業誘致も難しくなってきています。
そんな中、京都北部では久しぶりとなり工場拡張の案件であり、心から喜びたいと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/202-26fd61a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。