京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京丹後や宮津で5ヶ所増設 急速充電器 エコ車普及

京都新聞(4月24日付)

---
急速充電器でエコ車普及 京丹後や宮津など5ヵ所設置

電気自動車などのエコカー充電向けに府が整備を進めている太陽光発電付き急速充電器が、新たに京都府京丹後市や宮津市など府北部5カ所に設置され、このほど使用が開始された。充電環境の向上に伴い、エコカーの普及促進が期待されている。

急速充電器は、車載のバッテリーの80%を約30分で充電でき、車種によるが160~200キロの走行できる。通常の充電器では7時間程度かかるため、短時間の充電で利便性が高まるという。

京都府北部で新設されたのは、丹後あじわいの郷(京丹後市弥栄町)、ショッピングセンターマイン(同市峰山町)、宮津市民体育館(浜町)、中丹広域振興局綾部総合庁舎(綾部市川糸町)。すでに設置されている農匠の郷やくの(福知山市夜久野町)の急速充電器には新たに太陽光発電装置が設けられた。

府環境政策課は「府北部全域を安心して走行できるインフラが整った」としている。

ほかに府北部では、福知山市や舞鶴市の自動車販売店が急速充電器を設置しており、伊根町を除く6市町の計10カ所にも充電器がある。詳しい場所は府環境政策課ホームページで閲覧できる。

---

電気自動車の普及には急速充電器の増設が不可欠ですが、今までは舞鶴市と福知山市の2市にしかなく普及には大きな壁がありました。今回、宮津や京丹後、綾部の3市に設置された事で利便性は一定程度向上しますが、まだ少ないように感じます。特に広大な面積を誇る京丹後で2ヶ所では少なく、更なる増設が望まれます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/176-8ce0131e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。