京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本海側拠点港」選定で舞鶴港視察 市村国交省政務官

毎日新聞(2月9日付)舞鶴支局版

---
「日本海側拠点港」選定で舞鶴港視察 国交省政務官

ロシアや中国など北東アジアの貿易拠点となる「日本海側拠点港」の選定に向け、国土交通省の市村浩一郎政務官が8日、候補地の舞鶴港を視察した。全国26ヵ所の候補地があるが、近畿地方整備局内では舞鶴が唯一。市村政務官は太田昇副知事、浅井孝副市長、新日本海フェリーや日本板硝子などの民間事業者と意見交換し、「地域の人たちの意気込みを見たいと思った」と述べた。

拠点港は今夏までに決まり、国が重点的に投資し、港湾機能を強化する。船で舞鶴港を見た市村政務官は「(拠点港の整備は)港湾を通じて雇用の創出、税収の増収につなげてもらうための投資。自治体、企業が協力して港を盛り上げてもらうことが重要」と強調した。

3月3日の第3回検討委員会で選定の要件などを検討するという。

---


京都新聞(2月9日付)

---
市村国交政務官 舞鶴港を視察 拠点港湾選定で

国土交通省の市村浩一郎政務官が8日に舞鶴市を訪れ、舞鶴港を視察して利用企業と意見交換をした。

重点整備の対象となる「日本海側拠点港湾」を今夏までに決める一環として、市村政務官は候補港を巡っている。9港目として舞鶴港を訪れ、同市浜の商工観光センターで物流・製造など港湾を利用する企業と懇談後、フェリーが発着する東港や舞鶴国際ふ頭、西港を船から見学した。

市村政務官は「天然の良港だと実感し、企業から整備へのニーズを聞いた。投資が経済成長にどう結びつくかという点は、選定の重要な要素だ」と述べた。

---


人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/151-1fb88064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。