京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンイレブン、舞鶴に初進出 府北部へドミナント展開へ

大手コンビニエンスチェーンのセブン-イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区)は、未出店地であった舞鶴市へ来年1月28日に進出すると発表した。京都北部への新規進出は綾部市の2008年2月以来で、兵庫県内の工場・物流センターの既存設備を活用し、店舗網の拡大を図る。

今回進出するのは東舞鶴地区で、国立舞鶴医療センター近くの「舞鶴倉梯町店」と舞鶴市民図書館近くの「舞鶴溝尻店」、その他にも西舞鶴地区などでも複数店での進出を予定している。

舞鶴ではローソン(市内13店舗)やファミリーマート(同7店舗)、ミニストップ(同6店舗)など大手コンビニチェーンが既に進出済みで、地盤を築いている。セブンイレブンは定評のあるPB(自主企画)商品による集客で出遅れを挽回したい考えだ。また今後、舞鶴を足がかりに丹後地方への展開も視野に入れている。

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/135-5a8ca5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。