京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹後-大阪間の直通特急廃止も JR西日本 来春のダイヤ改正で

京都新聞(10月9日付)

---
丹後-大阪間 特急廃止も JR西日本検討 春のダイヤ改正で

JR西日本(本社:大阪市)が、大阪と京都府丹後地域を結ぶ特急を来春のダイヤ改正に合わせ「北近畿」(新大阪-城崎温泉)に集約し、北近畿タンゴ鉄道(KTR)と相互乗り入れしている「文殊」と(新大阪-天橋立)と「タンゴエクスプローラー」(新大阪-豊岡)を廃止する方向で検討していることが、8日分かった。

現在「文殊」は1日1往復、「タンゴエクスプローラー」は同2往復。廃止が決まれば天橋立などの観光利用が多い宮津市や丹後半島へ大阪からの直通列車がなくなる。JR西日本とKTRは福知山駅での乗り継ぎの利便性確保へ調整を進めている。

JR西日本は来春に新型車両を導入する「北近畿」に一本化して大幅刷新を打ち出す狙いもあるとみられ、名称も兵庫県豊岡市から要望がある「こうのとり」に変更する方向で最終調整している。

JR西日本は「路線見直しを検討しているのは事実だが、まだ正式決定していない」(広報部)としている。

---

本数は少ないとはいえ、直通特急が廃止されれば大阪方面からの利用者の利便性は大きく損なわれるだけに、非常に残念なニュースです。過去に京都北部の中心都市である舞鶴市への大阪直通列車が廃止された際、高速バスなどに利用者が流れた経緯があり、KTRの利用減による収入減も懸念されます。

直通特急の維持をJR西日本には求めていきたいです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotonorteconomy.blog109.fc2.com/tb.php/112-78bb3eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。