京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞鶴若狭道が全線開通 京都北部と中京圏・北陸圏が直結へ

京都新聞(7月21日付)

---
舞鶴若狭道が全通 小浜-敦賀、京都府北部と中京圏直結

舞鶴若狭自動車道の小浜インターチェンジと敦賀ジャンクション(JCT)を結ぶ福井県内39キロが20日に開通、同自動車道は吉川JCT(兵庫県三木市)までの162キロが全通した。

京都府北部が北陸自動車道、名神高速道路を経て中京圏とつながり、開催中の「海フェスタ京都」も含めた観光客誘致や物流拡大が期待される。一方で、北陸が大阪、兵庫と直結し、産業拠点の誘致など府北部との地域間競争が激化しそうだ。

20日に福井県美浜町で開通式典が開かれ、同県の西川一誠知事が「福井県が元気にならないといけない年に完成した。関西、中京、そして中国、四国と人、物の流れが活性化する」と地域活性化を期待した。続いて若狭町の三方五湖パーキングエリアで通り初めパレードが行われ、住民や関係者が開通を祝った。

今回の全通で、舞若道、北陸道、名神、中国自動車道を結ぶ358キロの環状ルートが完成。本年度内に京都縦貫自動車道も全通予定で、近畿が高速道で縦横に結ばれる。

舞若道については、福井県が原発事故時、県内からの広域避難で利用も検討している。
---

京都府北部及び福井県嶺南地方の悲願というべき高速道路が計画から27年の月日をかけ、ようやく完成しました。舞鶴道の全通により京都北部地域は京阪神地方だけでなく、中京圏や北陸地方とも直結することとなり、産業育成や企業誘致、観光振興に大きな効果が期待されます。

また今年度には京都縦貫自動車道も全線の開通が予定されており、ますます交通の便が良くなる京都北部地域において、舞鶴道、京都縦貫道の他、京都舞鶴港を中核に、積極的な企業誘致を行っていってもらいたいと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。