京都北部経済新聞

京都府北部(舞鶴市、福知山市、京丹後市、綾部市、宮津市、与謝郡)の経済情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞鶴若狭道の無料化始まる 利用は3倍 観光客増加に期待

毎日新聞(6月29日付)舞鶴支局版

---
観光客増加に期待 舞鶴若狭道で無料化実験始まる

高速道路無料化の社会実験が28日始まり、京都府北部にも影響が大きい舞鶴若狭自動車道(吉川-小浜西)と京都丹波路(水掛-丹波)が無料化された。

舞鶴若狭自動車道では1週間前との交通量比較で289%増を記録した。「舞鶴港とれとれセンター」(舞鶴市)では府外ナンバーの車が目立った。家族3人で来てセンターで買い物をしていた大阪府豊中市の会社員、室井一馬さん(32)は「無料化に合わせて小浜西まで行き、舞鶴に引き返して来ました。思ったよりすいていました。今日は天橋立まで足を延ばします」と話していた。

舞鶴市では京都、福井の6市町の「若狭・中丹広域観光誘客協議会」が開かれ、10万部のドライブマップを配るなど、共同で観光キャンペーンを展開することを確認した。近畿北部を中心に46店のスーパーなどを構える総合小売業「さとう」(本社:福知山市)は「配送などでよく使うので、経費削減になる」と歓迎する。

一方、休日の交通量増大に備え、西日本高速道路(本社:大阪市)では「サービスエリアに駐車場の整理員を置くなど、ゴールデンウィークやお盆時と同様の態勢をとる」としている。

---

交通量が約3倍になるなど、舞鶴道の無料化も好調にスタートしました。道の駅の他にもインターチェンジ付近のコンビニや商店では売上が大幅に増加するなど経済にも良い効果が出ているようです。平日では渋滞などの混乱も起こっていないようですが、休日が少し心配ですね。特に舞鶴道は福知山IC以北が2車線区間が続くので、交通集中による渋滞が起こるかどうか、注目していきたいです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログ 地域経済へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。